求人倍率が上昇中です。

求人倍率が上昇中です。

厚生労働省が8月29日発表した7月の有効求人倍率(全国のハローワークで仕事を探す人1人当たり何件の求人があるか)は前月より0.01ポイント高い1.52倍でした。5カ月連続の上昇となります。バブル期に最も高かった1.46倍より高く、1974年2月以来43年5カ月ぶりの高水準となりました。

製造業や運輸業の求人が活発です。新たに出された求人の数を示す新規求人数は前年同月比で3.5%増加していて、業種別にみると、スマートフォンや自動車の生産が好調な製造業(10.5%増)や運輸・郵便業(9.2%増)で増加が目立ちます。

当社でも特に製造業界、ミドル層での求人が増加してきました。工場長をはじめとする工場管理職クラスや、開発部門の管理職での求人が増加しています。ただし、求人件数が増加しているものの、製造業界では特に高年収型の求人案件が増加している実感はまだありません。

求人件数が増加しているものの、製造業界、特にミドル層の求人につきましては、企業側の要望要件がまだまだ高い傾向があります。応募書類、面接対策等しっかりとした準備が必要です。
製造業向けコンサルティング会社の人材ビジネス部門である、当社にぜひご相談ください。



お問合せ先:人材センター テクノ転職サービス
<東京本社>
住所:〒102-0073 東京都千代田区九段北4-1-7 (九段センタービル)
電話番号:03-3512-2601 担当:小口(おぐち)
<大阪オフィス>
住所:〒540-0037 大阪市中央区内平野町2-3-14 (ライオンズビル大手前)
電話番号:06-6910-0078 担当:清水(しみず)
 テクノ転職サービスお申込フォーム
 お問合せフォーム